医療法人 啓信会は京都府南部、京都市に病院施設、介護施設、ヘルパースクールを持つ医療法人です

>
次世代育成支援対策行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

 

 医療法人啓信会は、職員が仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うことにより、能力を発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間

令和3年4月1日~令和8年3月31日

 

2.内容

目標1

小学校3年生までの子供を持つ職員が希望する場合、

運用に支障が出ない範囲で時短勤務を認める弾力的な運用。

 

対策
  • 育児短時間勤務制度の内容を周知徹底し、規定外についても相談を受ける。
  • 育児短時間勤務制度利用者については、定期的な面談を行い生活状況の把握をする。

 

目標2

事業所内保育施設運営の弾力的な運用。

 

対策
  • 保育施設の収容人員範囲内で利用希望者の相談に応じる。
  • 現在利用者との面談を行い利用者の回転を高める。

 

目標3

仕事と育児が両立できるようサポートする。

 

対策
  • 所定外労働を削減できるよう業務改善に努める。
  • 始業・終業時刻を職場内環境に合わせ臨機応変に対応する。
  • 年次有給休暇が取得しやすい環境つくりに努める。