京都府城陽市の介護老人保健施設 萌木の村。地域の方々と共に高齢者がいきいきと生活できるようサポートしています。

萌木の村 「家族の会」

病院での治療が終わり、病状安定期にある方などに対し、食事・排泄・入浴など日常生活上の支援を行います。
それぞれのご利用者に合った形でのリハビリテーションや看護・介護サービスを提供し、ご利用者が在宅へ復帰できることを、ご家族と共に支援いたします。
ご家族の介護負担を軽減し、『ゆっくり・ゆったり・やさしいケア』をおこない、地域で安心して生活できるように、各サービスを提供いたします。

 

介護について熱心に勉強!

 

ご利用者と一緒に料理

 

毎回ユニークな企画の提案!

 

喫茶店ピエロOPEN!

「家族の会」の皆様が、この度喫茶店を、萌木の村内にOPENされました!
名前は「ピエロ」。由来は、やはり、人に”笑い”を提供する道化師からきているのでしょうか?
手作りのドリップコーヒーを無料で提供していただき、ご利用者も美味しいコーヒーを飲んで、ほっこり笑顔で大満足。職員も労っていただき、ほっこり一息ついて、また仕事への鋭気を蓄えることが出来ました。

 

ドリップコーヒーが無料!

 

美味しいコーヒーでほっこり

 

舞台裏は大忙し!