京都府城陽市の京都きづ川病院 京都中核の病院として、診療機能充実、地元医療機関との連携を目指します。

 

 

 

 

看護師への育児支援 あゆみ保育園

 

 

求人情報

 

 

 

 

このサイトは、日本インターネット医療協議会のトラストプログラムに参加しています。

 

循環器内科

循環器内科とは

体に酸素・養分を供給する血液を全身に循環させる臓器、すなわち心臓・血管などの病気を扱う部門です。

 

一人ひとりに合った医療を

扱う疾患の性格上、受診される皆様は成人病が現れはじめる中高年の方が多く、働き盛りの方が突然倒れられたり、症状に苦しみながらもなかなか検査や治療に時間は取れない方などがいらっしゃいます。そのような方のために検査、入院期間なども柔軟に、かつ短期間で対処できるように努めています。
また逆に高齢者の方は循環器の疾患ではなく、脳血管障害、糖尿病、整形外科疾患などいろんな疾患をもっておられます。また入院され症状が軽快しても、なかなか社会生活に復帰できない場合が多く見られます。このような方のQOL(生活の質)改善するため、他科の医師と綿密な連携をとって治療に当たるとともに、早期のリハビリ、またソーシャルワーカーによる退院支援を行っています。
現在は医療も進歩し、治療の選択肢も増えてきました。また受診される方の生活背景も異なり、希望される医療にも差があります。緊急時などは除き可能な限り、個々の受診される皆様の意向を尊重した治療を提案していきたいと思っています。

 

他院との連携

当院は残念ながら、大動脈瘤破裂、冠動脈バイパス術などの心臓血管外科の治療ができません。しかしながら心血管の手術に関しては、他の医療機関の心臓血管外科医と連携して速やかに対応できるようにしています。

 

地域住民の頼れる病院に

当院の設立理念は地域医療に貢献することです。循環器内科といたしましても、城陽市を中心とした地域住民の方に、循環器で困っていることがあったら、まず当院へ受診して相談してみようという気になっていただける、循環器内科を目指しています。

 

主な疾患

心筋梗塞、心不全、心臓弁膜症、不整脈、高血圧症、高脂血症、動脈硬化性循環障害、血栓、塞栓症など

 

検査・治療
 

 心電図、運動負荷心電図、心臓および血管超音波検査、脈派伝道速度、24時間心電図、24時間血圧計、冠動脈CT検査(4月より)、各種心血管造影。治療としては投薬、食事指導、バルン(風船)、ステントを用いた血管形成術、ペースメーカー植え込み術など。